緊急事態宣言再発令による、当院の対応に関して

 

日頃から逗子駅前鈴木眼科を御受診くださいまして、誠にありがとうございます。

2021年1月8日に緊急事態宣言が再発令されました。
逗子駅前鈴木眼科は患者様・職員等の感染防止の為、以下の対応を実施・継続していく予定です。

・患者様や職員の検温と消毒、マスク着用の徹底
(37.5℃以上の場合、マスクを着用していただけない場合は受診をご遠慮いただく場合がございます。)

・御予約の制限

・待合にて間隔をあけての椅子利用

・椅子や検査機器の消毒

・一部外来でのオンライン診療実施

・院内の換気
(寒い空気が入ってくる場合がございます、御受診の際は暖かい服装でお越しください。)

 新型コロナウイルス感染症と思われる症状がある方は最寄りの最寄りの保健所、帰国書・接触者相談センター・相談窓口等へ相談し、指示をあおいでください。

[各都道府県の新型コロナウイルスに関するお知らせ・電話相談窓口]
https://www.kantei.go.jp/jp/pages/corona_news.html

御協力の程、何卒、宜しくお願い申し上げます。

逗子駅前鈴木眼科

  CLINIC
   ・HOME
   ・院長紹介
   ・初めての方へ
   ・アクセス

  MENU
   ・多焦点眼内レンズ
   ・白内障
   ・緑内障
   ・オルソケラトロジー
   ・加齢性黄斑変性
   ・糖尿病網膜症
   ・眼の検査各種